ささみ 朝食 置き換えダイエット 効果

ささみで朝食置き換えダイエットを行う効果って?

ささみで朝食置き換えダイエットを行う効果って?

 

以前ダイエットをしたら筋肉が落ちてしまって体脂肪率はそのままのたるんだ体型になったことがあるので、今回はしっかり体を引き締めてきれいに痩せたいと思って置き換えダイエットの方法を探してみました。ダイエット中はお肉を食べると太ると思っていたけれど、実はたんぱく質をしっかり摂取しないと筋肉が落ちてバランスが悪くなり、基礎代謝も下がってしまうので痩せにくくなることを知って良質なたんぱく質を食べながらできる置き換えダイエットをすることにしました。

 

私が朝食にささみを選んだ理由

私が選んだのはささみを朝食代わりにする方法です。ささみだけを食べるときもあるし、ごはんをプラスすることもあります。基本的にカロリーがほとんどなくて低脂肪なので食べ過ぎる心配がないし、少量のごはんを足せば腹持ちがよくて午前中おなかが空いてストレスになることもないので簡単に続けることができました。今までは朝食に鮭や残り物の揚げものなど脂っこいおかずを食べることが多かったので知らずにカロリーを取りすぎていましたが、置き換えダイエットを始めてからは午前中の摂取カロリーを一気に減らすことができたのでその分脂肪がしっかり燃焼されているのを感じられます。

 

1ヶ月で3kgの成果

1ヶ月頑張って続けたら、何と3キロ近く体重を減らすことができました。体脂肪率も減っていたので、良質なたんぱく質のおかげで筋肉はそのままで脂肪を撃退できたみたいです。置き換えダイエットは辛いものだと思っていたけれど、意外と簡単に効果が出たし、ささみは茹でて味付けを変えれば飽きずに食べられるので無理なくできました。お昼を食べ過ぎてしまったときには夕食のおかずも置き換えてカロリーを調整していて、安売りのときにまとめて買って冷凍しておける食材なのでお金をかけずにダイエットができるのもメリットです。和食にも洋食にも合うのでごはんやパンのおかずにできて、ヘルシーでおいしいのでこれからも続けて目標体重を目指すつもりです。